読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

All my loving!

DDじゃない。面食いなだけ。好き嫌いはある。

リアル三次元の赤西仁に会ってきた話

ジャニーズ KAT-TUN 赤西仁

昼休みにチケット余ってるのを知る

開演時間調べる

19時から

(かっっっっっっなりギリギリだけど)行けるじゃん!

譲って欲しいメッセージ送信

譲渡成立

ここまで30分くらい。
こういう決断は早い私です。

普段はご飯とか延々と悩むタイプなんですけどね。





とりあえず
赤西仁スゲェ

本当に一瞬で自分の世界に惹き込めるの天才だと思う。
ずっと口開いてた。圧巻のステージだった。超アーティストだった。
アイドル上がり、って自分で言ってたけど普通にアーティスティックだったよ。

MCがお馬鹿全開(褒めてる)のは知ってたけど、ステージ演出は何となくでしか聞いていなかったので生で見たかった。
見たら凄かった。
光の使い方が凄かった。幻想的だったり、攻撃的だったり…
赤西仁の頭の中はああなってるのか!って思った。

ステージが丸々スクリーンになったり、舞台が開くとまた一つスクリーンがあったりとか…

あと、踊る赤西仁よかった。格好いいね。
緩急のつけ方が上手だった。



でも、終わったあと一番最初に思ったのは
赤西仁は実在した」
でした。

私の中で、二次元というか、2.5次元みたいに思ってたんで…
本当に実在したんだなぁ、って(笑)

喋るとアホでしたけど、それも可愛いからオッケーですね。



アルバム借ります!










オマケ。
私のクソみたいな感想まとめ。
若干脚色してるけど、6割くらいは合ってる…はず。