読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

All my loving!

DDじゃない。面食いなだけ。好き嫌いはある。

#私を構成する9枚

トピック「私を構成する9枚」について



ネタもないので、これやってみます!(雑)
構成する…と言うか、構成した?CDたちです。




私を構成する9枚は、

f:id:alstroemeria125:20160207152338j:plain

左上 →『Dream"A"live』嵐
上中央→『5年モノ』福山雅治
右上 →『INCREDIBLE』XIA
左中央→『Heartful Voice』タッキー&翼
中央 →『CRACK STAR FLASHGRANRODEO
右中央→『C'mon』B'z
左下 →『White』NEWS
下中央→『うたの☆プリンスさまっ♪シャッフルユニットCD 那月&トキヤ』四ノ宮那月(谷山紀章)&一ノ瀬トキヤ(宮野真守)
右下 →『ΦCHOIR』UVERworld

です。



○『Dream"A"live』嵐
私がよく話題に出すこのアルバム。
如何せん、私が嵐にハマったキッカケのアルバムでもあり、初めて自分のお金で買ったアルバムでもあり、初めて行ったコンサートツアーのアルバムでもあったからです。
一番思い入れがありますし、多分ここでアルバム買ったり、ツアー行ったりしなかったら、こんな風にはなっていなかったと思います。

…ってくらいには、現在の私を構成する大半を占めるのがこの1枚。
盛り上がりには欠ける(これは認めざるを得ない)けど、個人的には凄く好きなアルバムです。

【Move your body】の格好良さについて語り合う2016を開催したいくらいには好きですね。
っていうか、『Dream"A"live』~『Beautiful World』までのリード曲が好きすぎて辛いです。
【Move your body】【movin' on】【Rock this】の3曲。
正確には翔さんのラップの世界観が好きなだけです。
ゴリゴリに嵐を推してくる感じが。
「五色の虹」「We're like a スサノヲ」とか。
(『Popcorn』…?知らない子ですね…。っていうか、あのアルバムのリード曲って何…?)



○『5年モノ』福山雅治
ただただ【milk tea】が大好きマンなだけです。
結構好きな曲が詰まっているアルバム。
メジャー曲が多いとも言いますが。
【虹】【milk tea】はこのアルバムですね。

構成する、というか嵐ファンに会うたびに
「私は翔さんに【milk tea】みたいな女性目線の曲を歌って欲しいんだ!」
って力説するウザイ人になるくらいです。
【Squall】でもいいんですよ。
でも、私は【milk tea】を推したい。

でも大好きよ あなたに逢いたい
また眠れぬ夜の終わらない祈り
お喋りしたり 手を繋いだり
今夜夢で逢えたら うれしすぎて
泣いてしまうかも

とか翔さんに歌ってほしい!私は間違いなく身悶える。

二宮さんには【最愛】辺りの悲しい曲歌ってほしい。
翔さんはひたすら片思いしていて欲しい。可愛いから。



○『INCREDIBLE』XIA
私が「じゅんちゃん♡」って呼ぶのは彼のことです。*1
コンサートに行きたい!と思っていたら、チケット申し込み終わってて行けませんでした、っていう思い出付きのアルバム。

巡り巡って翌年春にようやく会えました。ヤッタネ。天使でした。
踊る曲、聴かせる曲、色々詰まっていて、どこを取っても美味しい。
リード曲の【INCREDIBLE】はラスサビで必ず銀テープが飛びます(笑)
最近百発百中で飛んでるから、いい加減止めてほしいんですが。

でも、韓国レーベルの曲なので、韓国語オンリーなので…うん。
本当に気になる人にしかオススメは出来ません。

歌は上手い超可愛い歌姫ちゃんですけどね。
ミュージカルばっかやってるので、歌い方が超ミュージカルでそれを見るのもとても楽しい。



○『Heartful Voice』タッキー&翼
タッキー&翼で初めて買ったのがコレ。
2011年のコンサート行って「CD買うわ…」って思って買いに行きました。
今でもとても好きな一曲。

2015年ツアーで4年ぶりくらいにツアー参加して、その会場でこの曲復活してくれた時には泣くかと思いました。
セットリスト見る限り、歌っている情報はなかったので。
そして、物の見事にサインボールもゲットして帰ってきたのがこの公演。

PVもとても綺麗で、世界観も好きです。
アルバム推すか迷ったんですが、キッカケになったのはこのCDなのでこっちで。



○『CRACK STAR FLASHGRANRODEO
何を隠そう。
私はこのアルバムのツアーで初めて北海道遠征をしました(笑)
真冬のクッソ吹雪いてる時期で死ぬかと思った記憶しかありませんが。
大阪、北海道、東京と色々行脚したのもこのツアー。
翌々年くらいのツアーでは名古屋、大阪、埼玉、仙台って遠征するんですけどね。

ここで「案外北海道行けるじゃん」って思っちゃったのがいけなかった。
翌年から年イチペースで行くようになってしまいました。
遠征楽しい!!!!(麻痺)
今年も夏ツアーも友人に誘われたので、恐らくZepp Sapporoまで旅立ちます。
親には「アホか!!」と言われました。
……アホでもいいです。だって、楽しいですから。



○『C'mon』B'z
生B'zを初めて見たツアーがこのアルバムツアー。
今でも覚えているのが、開演前の映像でマツコ・デラックスが出てたことです。
超笑ったの覚えてます。
「C'mon(カモン)」に掛けて「家紋」出したり楽しそうで何よりでした。
結構聴きたかった曲も聴けて大満足でしたね。

しかし、まぁ、この時期ライブが立て込んでまして、
『C'mon』→(2日後)→『福山✩冬の大感謝祭』→(翌日)→『C'mon』→(8日後)→『Beautiful World』という立て込みよう。
これを5年前にやっていたんですから、驚き。
この頃から若干ネジが外れ始めていたのかもですね…。

「案外いけるじゃん」

は禁物です。
危ないです。



○『White』NEWS
これも初参加ツアーのアルバム。
強烈な友人のステマの結果なんですけどね。
友人の友人へのプレゼンが、まさかの私へのプレゼンになりました。

「嵐とは毛色が違うな~」

で済めばよかったのに、ライブにも行き(何故か一発目が真駒内だった)、ちゃっかりシゲくんから手越くんファンサを経て小山さんへと乗り移り、今へ至るわけです。
人生何があるか分からない。

個人的には【Weather NEWS】が可愛くて好きです。
ツアーであった、ちょっとした遊び心がとても好きです。
楽しませようとしてくれている感がいいですね。
そして、皆さんちゃんとファンのことを見てくれている!!!!(櫻井担の悲しい嘆き)

手越くんの流れファンサを貰ったのは今でも忘れられない。
あの人超王子だった(語彙力)。

【NYARO】とか盛り上がれる曲が沢山あるのも羨ましい。
「次ツアーでも、きっと歌ってくれるんだろうな、盛り上がるし」
っていう曲が沢山あるアルバムでした。



○『うたの☆プリンスさまっ♪シャッフルユニットCD 那月&トキヤ』四ノ宮那月(谷山紀章)&一ノ瀬トキヤ(宮野真守)
これ入れないと9枚にならなかったんだよ…っていう最終兵器。

ちなみに、那月の声優さんは上記に挙げたGRANRODEOのボーカルさんと同一人物でございます。
全然キャラ違いますけどね。
まあ、あの人歌い方に癖あるからすぐ分かるんですけど。

それはさておき、那月単体のにするか、このシャッフルユニットにするか迷った挙句こっちにしたのですが…
世界観が抜群に素敵です。作詞家さんに拍手!!!!!!!

今のiTunesに曲移してきてないんで、何かしらのタイミングでまた突っ込もうとは思っているんですけどね…。
如何せんうたプリちゃん量が多くて困る(笑)



○『ΦCHOIR』UVERworld
これ入れないと9枚にならなかったんだよ…っていう最終兵器二号。
【ΦCHOIR】【a LOVELY TONE】辺りを推したい次第。

彼らの姿勢は置いておきますが、曲自体はとても好きです。
映えるというか、記憶に残るといいますか。
でも、ちょっと歌詞が謎が謎を呼んでいる感じで読み解くのが大変ですけどね。
哲学的…とでも言うのでしょうか、あれは。

あと、サックスの誠果さんと誕生日が1日違いです。









なんか後半戦が全く関係のない話になった気もしますが…
まぁ、構成してるのはこんな感じです。
iPodのお気に入り曲もこのへんが中心。

*1:同じ「じゅん」でも松本潤くんは「潤くん♡」と呼んでます