読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

All my loving!

DDじゃない。面食いなだけ。好き嫌いはある。

ご利用は計画的に!!!!

私事

はい、そうします!!!(号泣)



となった年明け早々の私です。
今回はジャニーズのお話ではなく私単体の話です。

でもって、結構エグイ話です。
女性特有の話。



まさか婦人科初体験で、こんなに痛い思いすると思わなかったレポです(雑)。
私の記憶として残しておきたい(笑)

異常を感じたら早めに皆病院に行こうね…。
一番多い病気らしい\(^o^)/
再発するとか止めてくれ\(^o^)/\(^o^)/




とりあえず結論から言えば、病名は『バルトリン腺膿瘍』でした。
端的に言えば、膿が溜まるんだよ、コンチクショー。*1

超痛いんだ、コレが。

座っても痛い、立っても痛い。
座る→立つ、立つ→座るの動作が特に。
ちなみに、歩いても痛い…。



仕事にがとにかく辛い。
デスクワークだから、ひたすら座っているんですが、コピーとかで立ち上がる時には「ンオッ」ってなるレベルで痛い。
電車も辛い。
長時間乗るので座りたいけど、座る瞬間も痛いし、立つ瞬間も痛い。
上手なポジション見つけないと、座っていても痛い。

ちなみに、寝るときも痛い。
ふざけんな。








……ここまで来てようやく病院へ行く決意をした私。

行ったはいいんですが、ここでも地獄が待っていました\(^o^)/



行った日(要するに今日)の朝、膿が破れて下着がアッーーーーな状態に。
それでも病院へGO!!!!*2

予約なしでも早朝だったので20分くらい待って診察室へ。
かくかくしかじかと上記のような話をし…

人生初の内診台!!!!(*°д°)

内診台デビューがこんなことになるだなんて誰が予想したんでしょうか。



…それは、さておき。
お医者様、一目見て『バルトリン腺膿瘍』だと判断。

医「膿破れちゃってるんで、出しちゃいますね~」
私「へ?あ、はい…」
医「ちょっと痛いですよー」
(ブスッ)
私「(まだイケる…)」
医「(患部グリグリ)」
私「い"っ…(←リアルにこんな声出た)」
医「痛いねーごめんねー(患部グリグリ)」
私「(行動と言葉が合っていませんけどー!?超痛いっす!!)」

一通りグリグリされ、膿を出され、ヘロヘロになりながら内診台から降り、お話を聞き、帰宅。
今は結構元気です。



普通に座れるって幸せ!!!!!!!
ずっと痛くて椅子の上で正座してたマンだった



っていう記録です。

一番頻度が高い病気らしいので、どうか皆様もお気を付けて。
異常を感じたら、早めに病院へ…。
早期なら抗生剤だけで何とかなるパターンもあるらしいですよ…。

膿出されるの死ぬほど痛いです。
今まで自分が感じてた痛みの数倍痛かった(笑)
一瞬来たことを後悔したレベルです。



…本当に、死ぬかと思いました。
色んな意味で。

*1:処○だよ、私は!

*2:母親には怒られた