All my loving!

DDじゃない。面食いなだけ。好き嫌いはある。

色々考える

色々考えていたら、下書き記事を書いては消し、書いては消しを繰り返していました。
翔さんの話、嵐の話、自分の話、仕事の話。



元々自分の気持ちを外に出すのが得意な人間じゃない*1ので、書こうと思っても途中で「私、何言ってるんだ」って消してます。
そんなことやってると、いつまで経っても記事が書けない。

向いてないんだ、ブログ!!!!!(本末転倒)




書いてたことを端的に挙げてみます。



●翔さんの話
担降りは今のところ多分出来ないです。
彼に抱いている気持ちは、尊敬とか憧れの念が強いから嫌いにはなれないんだと思います。
いや、嫌いになるのと、担降りするのは別問題だと思うんですけど。

8年近く追いかけ続けていると、いい部分も悪い部分も知っているから、二代目担当に上り詰めようとしている人と絶対に比べるし、今まで追いかけてきた時間を捨ててまで、二代目に同じ量の愛を注ぎ込めるのか、っていう疑念が浮かびます。

まあ、今のところ二代目に上り詰めそうな人はいないんですけどね。
ピラミッドの頂点で足組んで鎮座してるから、翔さん(笑)
f:id:alstroemeria125:20151207124547p:plain

いい意味でも悪い意味でも真っ直ぐな人だから。
機嫌がすぐ顔に出るし。
「ああ、今日機嫌悪いぞ、この人」ってすぐ分かる。

でも、美味しいもの食べてる時は本当に美味しそうに食べるし、メンバーと話してる時は本当に楽しそうに話すし。
自分がここまでやる!って決めたらやり通すし*2
相葉さんとは違う方向向いた真っ直ぐな人だと思う。
ああ、そんなところが好きだよ、翔さん!!!!!



っていう、小っ恥ずかしいことを書いていたら、ふと我に返って恥ずかしくなって記事削除しました。
本当はもっと気持ち悪いこと書いてます。
酔っぱらいのテンションで書くものじゃない。









●嵐の話
THE DIGITALIANツアーで2日間一緒に参加した友人Tちゃん(櫻井担)と、先日ご飯を食べました。
お互いにJapinismツアーも参加済み。
そんな日の議題「THE DIGITALIANツアーと、Japinismツアー、どっちが面白かったか」



…結論。
「THE DIGITALIANツアーの方が面白かった」
でした。

とりあえずオープニングの演出*3がとてもよかった。
ブワッと鳥肌立つ感じは久しぶりだった。
何度も言いますが、個人的に【Hope in the darkness】のフリフラ演出が大好きだったんです。
本人たちは相当大変だったみたいですけどね。

あと共通して出たJaponismの惜しかった点は、
「何でアルバム曲全部歌わなかったの!?」*4
アルバム収録曲数は多かったけれど、収録したからには披露して欲しかった…。
【the Deep End】とか個人的好きな曲上位だったのに。

まあ、最終的には、
「THE DIGITALIANは抜群に席運良かったからね(笑)」*5
っていう結論で終わりました。



オチはない。以上。









●私の話

これも友人Rちゃん(櫻井担)と話していて、何故か下書きに残した話。

「自分が遺伝する病気を持っていることを、相手(彼氏又はその家族)に話せるか」

っていうクッソ重い話題。



私もRちゃんも遺伝性の病気を持っています。
Rちゃんの病気はさておき、私の病気*6は優性遺伝するので1/2で遺伝します。
でも、私は自分がこの病気で辛い思いをしてきた以上、それを子供に受け継ぐべきなのか迷います。(注:彼氏いません)
半分の確率で遺伝せずに済むけれど、遺伝したら多分私後悔する気がします。
女の子産んで遺伝したら本当に泣くと思います。

…ってくらいにはこの病気で辛かったので。

この病気が原因でイジメもあったし、そのせいでコミュ症発揮して、余計にいじめられるし。
私は突然変異でなったから、親にも私の本当の気持ちは分からないし、分かってもらおうとも思わないです。
年に一回は病院で検査受けなきゃいけないし、そういう感謝はしますけどね。
誰にだって分かったフリは簡単ですから。



っていうことを考え始めると「子供どうするよ…」ってなるわけです。
子供は欲しいです、正直な話。
でも、病気のこと考え始めると悩ましい。(注:彼氏いません)



つらすぎかな、この世界!
近い将来、遺伝子研究とかで私の病気が出生前に分かる、ってなったらどうするんだろう…。



ああ、重い!止めよう!!!!!!









●仕事の話

新米プログラマーです。2年目。
これは大した話じゃないです。

ただ単に、自分が作った、関わったものが現実世界で動き始めているっていう事実に震えています。

すごいことやってるんだなあ、私。

って漠然と思っています。




うん、それだけです。ハイ。
















っていうことを書いた5,6記事をここで供養しておきます。
おしまい。

*1:文句であれば言える

*2:基本やりすぎる

*3:心拍数の演出、1曲目の【Asterisk】の演出

*4:【三日月】【伝えたいこと】【the Deep End】【ふるさと】を歌っていない

*5:初日:スタンド最前、2日目:アリーナBトロッコ横

*6:神経線維種Ⅰ型(レックリングハウゼン