All my loving!

DDじゃない。面食いなだけ。好き嫌いはある。

嵐LOVEソング10選

ネタお借りします。factory617.hatenablog.com



私は、シングル抜きでの個人的な嵐LOVEソングを10曲挙げてみます。

櫻井翔のモンペになら私なれると思うんですわ。
どうでもいいですね。




01・二人の記念日(15th Single【WISH】初回限定版カップリング)
翔さんも言ってましたけど、やっぱりこの曲好きなんですわ。
とりあえずラップの世界観が凄く好き。
翔さんのラップの書き方のせいもあるんでしょうけど、情景がちゃんと浮かぶんですよね。

暖をとるよう寄り添う二人
ふと手をつなぎ かみ合う楔
ベル鳴ろうとも少しの不在
一秒先は 現在も昔
雪が止むことだけが決まってるなら
現在はこうして掴んでる、ただ
あなたにとってどうかな
今日からをずっとずっとHoly night
Christmas time is coming to town
いつか未来に赤い絨毯
そこは何人たり邪魔ない空間
腕 胸の中で 夢の中へ

WALKMAN時代はラップ完全版が入っていたんですけど、音源行方不明なんですよね…トホホ。
翔さんがまさかの【二人の記念日】推したい派だと知って、頭を抱えましたよ。歓喜で。
何が面白かったって、その発言した数分後には私のフォロワーさんの大半が
「【二人の記念日】聴いてくるわ」
って言ってたことですね。
櫻井翔パワー凄い(違う)。
またこういう甘ったるい恋愛ソング歌ってくれないかなぁ。
『好きだよ』
って歌詞でもいいから言われたい!
だって、言ってくれる人いないんだもの!!
アアーーーーー、また仕事の帰り道聴こう。冬も近いし。
追伸。
オトノハでのラップ解説解禁して欲しい…。
【Rolling days】の闇をぜひとも…(笑)



02・Starlight kiss(12th Album【LOVE】収録曲)
その華奢な腰に手を回されたい系女子!華奢じゃないけど!!肉付きめっちゃいいけど!!!(本末転倒)
そのまま連れ去られたい。

その華奢な腰に手を回し
群衆の溢れる目をかわし
香り鼻にまたも触り
誰も彼もそう貴方に敵わない
yeah ギリギリな愛
君がない日々には意味がない
このまま Go crazy
夢でも Baby

私この【Starlight kiss】翔さんの「ai」の発音が凄い好きなんですよ。
もっと言うと、長音が混じる母音の発音が好き。ほわほわしてて柔らかいから。
気持ち悪い話ですけど。ちょっと誰か分かる人がいたら共感して欲しい。
スーパーフレッシュ】のラスサビ直前の

今日はとりあえずはしゃぐよ

の翔さんの「はしゃぁぐよ」の優しさ?ほわほわ感?天使かと。
多分私ここだけで10周くらい聴ける。



03・Be with you(7th Album【Time】収録曲)
2番の冒頭翔さんソロパートが凄く好きです。

君の目に映る全ての悲しみ
その痛みぬぐえたら…

ってとこ。
THE DIGITALIANの特典スッピンデジタリアンで各々のソロパートを歌う真似をする嵐が非常に可愛い。
でも、それより何より、泣いちゃう相葉雅紀*1が非常に可愛らしい。
泣いてる相葉さん見て色んな表情してる残りのメンバーも可愛い。
要するに萌えの宝庫!!
歌詞の世界観も好き。披露宴とかで聴きたい。

人を強く 愛する事 気づいたから
目に見える全ては輝き出す

とか言われてぇ…。っていうか、彼氏に歌ってほしい。
泣くから、私。イントロで泣くスタンバイする。
まぁ、聴くには彼氏作るところから始めないといけないんですけどね。



04・キャラメル・ソング(6th Album【ARASHIC】収録曲)
二宮さんメインボーカルの曲ですけど、時々聴こえる翔さんボイスが好き(そっち)。

その手を伸ばして
夕闇がまだ
星をつかまえよう
迫るその前
繋ぎ止めたい ホントは…

の部分とか。
あと二宮さんパートとかぶるラスサビの

ぎゅっと握り合う手と手に

『ぎゅっと』とか。
歌詞観はちょっと切ないんですけど、これと一緒に手越くんの【Lovin' U】とかあわせて聴きたい。



05・イチオクノホシ(15th Single【WISH】カップリング)
AAA2008*2の個人的印象的な部分って、
【イチオクノホシ】→【シリウス】→【Hip Pop Boogie】っていう神的な流れなんですけど。
星空の下、星にまつわる2曲歌う嵐とか素敵すぎるし、その後その流れの中【Hip Pop Boogie】ぶっ込んでくる翔さんがすごい好き(笑)

イチオクノホシの中の二人 こんなささやかな偶然が
果てしない未来形にしていく
「もしも、君に 出会わなかったら…」

たとえ生まれ変わったとしても
きっとこの宇宙に君探す
君が君らしく輝けるために ずっとそばに

何なの、もう!
この曲に関しては歌詞もですけど、メロディラインが本当に星空を連想させるくらいキラキラしていて好きです。
カラオケじゃキーが合わなくて歌えないんですけど。



06・シリウス(8th Album【Dream"A"live】収録曲)
はい、翔さんパートに拍手!!!!!!(パチパチパチパチ)

誰かが言ってた 傷は癒される

もー、AAA2008のこの部分の翔さんが美しくて!
目キラッキラ!!乙女か!!!
淡いピンクの衣装も似合ってる!!!!
……まぁ、この後イケメンにチェンジして戻ってくるんですけどね。
でも、この曲って普通の恋愛の曲と取るか、悲恋の曲と取るかの二択だと思うんですよ。
っていうか、実際に二択だったんで。
私は後者の考察の持ち主なんですけど、友人には前者がいた!!
理由聞けば「なるほど」とは思うけど、私にとっては悲しい恋の歌なんですわ。
だから、儚い櫻井翔が似合うんじゃないか!!!!!と相葉担の母親に熱弁したことがあります。
普通に「あー、ハイハイ」ってスルーされましたけど。



07・リフレイン(9th Album【僕の見ている風景】収録曲)
コンサートの演出*3がめっちゃ綺麗だった印象があります。
水使った演出だったかな。
最近あまり観ていないので記憶が定かじゃないんですが。
ちょっと闇抱えてるくらいの曲が好きです。
あまり直接的な恋愛ソングは聴いてて恥ずかしくなってくるので(笑)

あの日の僕たちは 素直になれなくて 君の横顔ずっと
見つめたまま季節は 過ぎたね
(目を閉じれば 切なく愛しいよ)
いつかの「愛してる」 言葉にできなくて
柔らかな記憶は(輝くよ)
こらえた涙 零れ落ちて 風に包まれていた

この掛け合いっぽい部分も好きです。
闇の部分も好きですけど。



08・Blue(3rd Album【How's it going?】収録曲)
ちょっと皆でピアノ弾く櫻井翔*4を拝もう?
私正直な話、あの時期の翔さんあまり好きじゃないんですけどピアノ弾いてるなら話は別~~~~~(*´д`)
ピアノ弾ける男の人って大好きマンなので、多分二宮さんでも弾いてる瞬間はひたすら惚れてる。
っていうか、ピアノ弾いてる男の人の手が好き。うへ。
とはいえ、歌詞はひたすらに切ないんですけどね。
死んじゃったのか、遠くに行っちゃったのか分からないですけど。
夢の中に出てくる大好きな彼女を想い続ける彼氏くんなのかな、と勝手に妄想。
でも、青いスカートって一瞬「制服?」って思ってしまった…(高校の制服スカートが青いチェック柄だった)。
真っ青っていうよりは紺っぽい色なんですかね。真っ青なスカートもどうかと思う。

逢いたくて逢いたくて
夢で君を抱きしめてみる
消えなくて消えなくて
残り香がまだ漂ってる
逢いたくて逢いたくて
夢じゃない本モノの君に
せつなくてせつなくて
あの淡いブルーが滲んでく

これを青い衣装着て歌う若かりし頃の櫻井翔が素敵なんだ。



09・Love Wonderland(43th Single【GUTS!】通常盤カップリング)
何かもう振り付けがso cute過ぎてもうそれだけで惚れたので入れちゃった曲。
っていうか、ツアーの札幌2日目でズボン脱げかける櫻井翔を追求する松本潤の図にすごく萌えた。
潤「何か間奏の時、僕の前で櫻井翔が変なことしてるんですよ…」
翔「違うの。何かベルトが弱くてどんどんズボンが落ちてくるの。このままじゃパンツ見せることになるなぁ、と思ってどこで直せるかなと考えて間奏で直そうかと(笑)」
潤「僕の前でずっとこう…(ズボン上げる仕草)してるの(笑)」
カワイイ…。
あと、翔さんの

Hey! Shall we dance tonight, yeah?

の英語の言い回しがイイネ!
2番は大野さんなんだけど、言い回しが違って面白い。



10・愛を歌おう(12th Album【LOVE】収録曲)
んもーーーーーーーーーーーーー私は櫻井翔が大好きだ!!!!!!(唐突)
大野さんが好きな友人とカラオケ行ってこの曲を歌うたび、
「翔さん素敵すぎるわ」
「翔さん凄いわ」
「「ねーーーーーっ♡」」
ってなってるんですけど。
もう私はラップだけで飯3杯は食えるくらい好きです。

(Yo-ho)
果てなき海を前に前に行進
きっとこれこそ私の希望の道
高貴な誇りたちが今 hold me
holy holy story (yeah yeah)
悲しみなんて底がない
だからこそ夢と刻む帆を張り
空に向け続く航海
you're my 道を照らす灯台

の特に、

だからこそ夢と刻む帆を張り
空に向け続く航海
you're my 道を照らす灯台

の部分?
アーーーーーーーーーー好きだ!ってなります。
何か言葉にできないけど、翔さんからの愛を(勝手に)受け取った気分。
まぁ、この詞からすると私たちは生物じゃなくて物質ですけどね。
灯台かよ!光かよ!!
そう言ってくれるだけでトゥンク////ってなれるのが櫻井担のエコなところなんですけど。
…私だけですね。









以上、櫻井担の戯言でした。

*1:ARASHI LIVE TOUR 2007 TimeのDVD参照

*2:ARASHI AROUND ASIA 2008 in Tokyoの略

*3:ARASHI 10-11 Tour "Scene"~君と僕の見ている風景~のDVD参照

*4:How's it going? SUMMER CONCERT 2003のDVD参照