読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

All my loving!

DDじゃない。面食いなだけ。好き嫌いはある。

※ネタバレ注意※ARASHI LIVE TOUR 2015 Japonism 11/13

ネタバレ注意です!
ネタバレ注意です!!
ネタバレ注意です!!!(大事なことなので3回言いました)



とっりあえず翔さんの帝王感がスゲェ(小並感)
結論から言えば、めっちゃ楽しかったです。
しかし、皆勤賞曲は今年も皆勤賞だった(爆笑)




18時過ぎスタートで、20時50分くらいに終了。
ダブルアンコールは無し(コールはされていたけど)。
銀テが飛ぶタイミングが名古屋と変わった模様。

最早備忘録という名の感想集。
衣装なんか覚えてない。




00.Overture
イラスト風の映像。
「今をどうする?」という問いかけ。
二宮→侍
大野→刀鍛冶
相葉→薬草拾い(?)赤ちゃん持ち
櫻井→詩人
松本→城主
みたいな前世設定の模様。
両脇にあった『Japonism』のロゴ入りの幕が下りたあと、真ん中に赤(多分)の幕が上がる。
それが下がると本編スタート。

01.Sakura
センタースクリーンに映る映像がめっちゃ凝ってた。
ボーカロイドのPVみたいに歌詞が映ってるイメージ。
翔さんのラップ時の映像をイメージすると分かりやすいかもしれない。
それが一曲まるっと続く。

~幕間的なもの~
嵐五人が正座して何か色々喋る(雑)。
っていうか、ほぼ潤くんが喋っていた気がする。

02.miyabi-night
03.ワイルド アット ハート
04.Troublemaker
ハートビート復活!!!
すごい変なテンション(主に翔さんが)でハートビートしてた。
「ギャアアアアアアアアア」って変な声出た。初めて。
ハートビートに飢えすぎや、私。

05.青空の下、キミのとなり
ここで初めてフリフラちゃん起動。
めっちゃ綺麗だった。
THE DIGITALIANの時より細かい制御をしているように見えました。

~挨拶~
ミックスはなし。
翔「上のほう調子はどうだ!」
客『イエーイ!』
翔「アッ、見つけた!もっと上の方(3階席?本当に一番てっぺん)!!」
な翔さんがクソカワイイ。

06.Make a wish
聴けないと思ってた曲が序盤にキタ━(゚∀゚)━!!
翔さんと相葉さんが肩組みして歌ってて萌えた。

07.MUSIC(二宮和也ソロ)
ライトセーバー持ってタップダンスをやる二宮さん。
ライトの色によってタップするときの色が変わる。
黄色の時よく赤ちゃんとかが履くサンダルみたいな音がして会場爆笑。
曲終わって戻る時もその音がしていて笑った。
間奏で音ゲーっぽいものが入る。もちろん音ゲー対象はタップダンス。
フルコンプでラスサビに『FEVER』文字が出る。凝りすぎ(笑)

08.Don't you love me?(松本潤ソロ)
ソファに座る潤くん。
ポールで組まれた簡易的なジャングルジム的なのに昇ったり降りたり。
ムビステから飛び降りてみたり。
あと、『MJ CAM』っていう潤くん目線の映像が時々映る。
終奏後は黒い追っ手からステージ上を駆け巡って逃げる潤くん。
そして、最後はソファに戻って終了。

09.イン・ザ・ルーム
潤くんソロと繋がっているのでメンバーもソファに座る。
翔さんの座り方がエライ帝王感。
足組んで肘置きに腕置いてめっちゃ偉そう(笑)
ラップがエロい。

儚い 夢 愛の跡

の部分がめっちゃエロい。セクシーとでもいうのか。
吐息混じりでめっちゃエロい。結局エロいんだと思う。抱かれたい。

10.マスカレード
ヘッドセット付けて、ワイハMVみたいなスタンドマイク持って歌う。
メンバー各々デザインの違うハットを被っていた。
後ろの映像にも『MASQUERADE』の文字が輝いてた。

11.Happiness
12.ハダシの未来
13.GUTS!
14.愛を叫べ
名古屋ではここで銀テープが飛んでいた模様。
札幌公演ではここでは飛ばない。

~MC~
(クソカワイイメンバーの巻(繋がりはない))
翔「元気ですかッ!」
翔「(HTBで嵐のコンサートの件で特集されていたらしいという話から)ソファでこうやって(∠●_へ)寝て観てた」
智「ステージ裏寒いじゃん……ねぇ、聞いてる!?」
翔「(やたらスニーカーゴリ押しする大野さんに向かって)通販してるの?」
 潤「今なら(いくら)?」
 智「イチキュッパ!!」

(嵐メンバーのスマホカバー事情)
大野さんのスマホカバーが翔さんと同じ手帳型の真っ茶色のケースだという話から。
翔「俺は黒…ネイビーみたいな色のやつなんだけど」
潤「俺はマイケルジャクソンみたいなやつ」
和「俺は素っ裸」
雅「俺もそのまま」

(相葉さんのiPhone機種変)
相葉さんに自分が通っている銀座のお店を教えた翔さん。
翔「買ったよ!っていう写メを送ってきたの」

(潤くんの挨拶の話)
翔「今日は何万人を幸せにしてくれるの?」
潤「5万人が…少しずつ幸せになってる…はず」
謙虚(°д°)
潤「音がないとテンション上がらないんだよ…」

(二宮さんの番宣三連発(大野さん司会))
智「君は何を宣伝するんだい?」
途中で着替えに引っ込んでいた相葉さんが登場。
話をしている大野さんと二宮さんをよそに柔軟を始める相葉さんテラカワユス。

(翔さんの宣伝)
翔「11月24日…7時からかなぁ、7、8、9、10…(指折り数える)、あれ?8時からかな?8、9、10、11…まぁ、その辺の時間にベストアーティストやります」
…雑!!!!!

(ベストアーティストのジャニーズLOVEソング募集の話)
潤「迷宮ラブソングとか?」
雅「LOVE PARADE!」
潤「それをテレビでやるの?(笑)」
翔「コアだねー!あと、Love Situationとか?」
客『キャーーーー!』
潤「楽曲のファンこんなにいるんだね。アラフェスでも人気だったけど何がいいの?」
翔「踊るから?」

(警備員に止められるメンバー)
雅「今日リハーサル終わって楽屋戻るとき、俺とリーダーが入れなかったの。原田さんは『どうぞ~』って通してもらえるのに、俺だけバッって止められて(笑)『メンバーです!』って言ったら『どうぞ!』って。次、リーダーもバッって止められて…」
和「俺、その話聞いてたから警備員いないところから入った」

(チャーミングな潤くん)
潤「歌って踊って爽やかな汗を流したいと思います!」
なにそれかわいい。

15.日本よいとこ摩訶不思議
16.君への想い
17.Rolling days(櫻井翔ソロ)
帝王様アアアアアアアアアアアア!!!!!(ひれ伏す)
ドラム叩く翔さんの目がマジ帝王様すぎて何をどう言えばいいのか分からない。
歌詞パート入る寸前にグワッって髪かきあげたんですよ…
書き忘れてたんですけど、もう札幌の翔さんのビジュアルがどストライク過ぎてですね。
で、もうラップパートが本当に変な声出そうになるくらいやばい。
とりあえず「翔さんソロの感想は何?」って聞かれたら「やばい」って返す8割の原因はここ。
ドラム叩きながら、言葉にするのが難しい視線向けながら、低音ラップぶちかます櫻井翔マジ罪深い。

嗚呼もう wanna know?

の言い方がゾクゾクしてやばい(2回目)。
本当に「嗚呼、もう…(呆れ)」みたいなトーンで言われたらもうひれ伏す。
「スイマセン!」って言いたくなる。
あと、忘れちゃいけない

だから… 傍にいてよ

の言い方?
「傍にいて、よ」みたいな言い方?伝わります??
櫻井翔ソロ曲の数少ないクッソドS感溢れる曲だと再認識しましたとさ。
でも、やっぱり闇抱えすぎだと思う。

18.Mr.FUNK(相葉雅紀ソロ)
相葉さんが披露したのがこれ。
エアリアルのティシュー。www.aerial-artdance.com
でも、こんな優雅な感じじゃない。
気球に吊られてこの技披露していました。
ちょいちょい起こる笑いの部分が相葉さんらしくて面白かった。

19.FUNKY
踊る踊る。めっちゃ楽しい。

20.Bolero!
21.暁(大野智ソロ)
イメージは歌舞伎?
鬼の面とか、色々な面をひたすら被ったり、数秒での移動したり。
で、やっぱり動きが人間の域を超えてる。
大野さんのソロは毎回ペンライトを振るのを忘れます。

22.Japonesque
着物と扇子と和傘。
マジジャポネスク!!!!

23.心の空
バックに三味線と和太鼓隊を携えてこの曲。
この曲入る前に、楽器隊でのソロパートっぽいのがあったり。
そして、私はやっと翔さんの

スサノヲ散らす風防

のシャウトが聞けたから私はもう何も言わない。

24.SUNRISE日本
25.Oh Yeah!
二宮さんがリフターですぐ目の前に!

26.Believe
久々にキタ━(゚∀゚)━!!
ラップパートもキタ━(゚∀゚)━!!
映像もキタ━(゚∀゚)━!!
そして、踊ってくれたヨ…。感激。

~最後の挨拶~
翔「進むということは立ち止まるということも意味しているし、立ち止まるということは進むということも意味していると思います」
的な感じのことを言っていました。

27.僕らがつないでいく
バックの映像がすごく綺麗でした。
歌詞がずーっと色々な形で出てきていて印象的。










~この辺からメモすることを諦めた~

28.ユメニカケル
トロッコで移動。

29.Love so sweet
バクステで入れ替わって、翔さんがこっち側に。
相変わらず近くの人には貴族みたいな手の振り方をする人である。

30.A・RA・SHI
これが終わったあと、
「俺たちの名前はなんだ!?せーのっ!」
客「嵐ー!」
でシュパーーーーーンと銀テープが飛びました。
想像以上に飛距離が縮んでてビックリ。