All my loving!

DDじゃない。面食いなだけ。好き嫌いはある。

グレート・ネイチャー 09/20(夜の部)

小山慶一郎 is 可愛いが溢れる世界でした(小並感)

alstroemeria35412.hatenablog.com
上記の嵐の宮城レポにも出てきたKさんに、このグレート・ネイチャーの感想を聞かれたのですが、
一言で言えば、本当に「小山さん可愛すぎてゲロ吐きそう」です(汚い)。
めっちゃんこ可愛い。チャーミング。天使。大天使。エンジェル。

とりあえず小山さん可愛すぎてヤバイ。

内容に深く触れない程度に記録しておきます。
っていうか、宮城行った後なのでだいぶ記憶が薄れてます…。スイマセン。
宮城レポの前にこっち書けよ、って思ったアナタは正解です。


舞台の内容というかストーリーは一回見ただけでは「ウーン……?」ってなります、私の個人的な感想ですが。
本当にこっちまで狐に化かされた感じです。

でも、内容展開はとても面白いです。
本当にセリフの部分なのか、アドリブの部分なのか分からないくらい展開が面白いです。
最初から笑えます。
小山さんのお尻がとても可愛らしい。ちまっこい。



踊ってみたり、黒板に書いてみたり、とっても可愛い。
本当によく舞台上移動している印象でした。
お客さんと絡むシーンが一度だけあるのですが、私が行った回は小山さんが(お客さんが)可愛すぎるからじゃないですかね?って言い放って「「「ギャーーーーーーー!!!!!」」」ってなってました。
そりゃそうだ。私もなりました。「ンフゥwwww」って。
ジャニヲタってチョロイ…。
これがセリフなのかアドリブなのかは謎です。26日行って確認してきます。

そして、ちょいちょいevery.ネタをぶっ込む小山さんが可愛い。
結局カーテンコールでも「(土日2公演ずつやったから)明日大丈夫かなぁ、って。『月曜日、今日のニュースです(キャスターボイス)』あ、大丈夫ですね」みたいなこと言ってみたり。

カーテンコールではチョークを投げるときは、思いっきりストレスをぶつけてますっていう発言もしていて、コイツ大丈夫かな…?って思いました。
確かに思いっきりやっていたけれども…。思い返せば笑えるくらい相当な勢いでやっていたんですよ。



でも、本当にセリフとアドリブの区別が付かないくらい面白いです。
何回見ても飽きないんだろうなぁ、って思います。

あ、グッズのグレートケイチャーンが凄くよかったです。
中のグラビア写真が可愛い。
パンフレットも可愛かったですけど、グレートケイチャーンがオススメです。